fbpx

Testimonials

未来の生徒へのアドバイス

投稿日:

ウェストウッド校の注目生徒

今週の注目生徒は、イタリア出身のGiovannaです。Giovannaは、ベニスの近くの田舎に住んでいました。彼女は、絵を描いたり、写真を撮ったり、モデルをしたり、お裁縫をしたりして、フリータイムを楽しみます。先週、カリフォルニア免許を取得した彼女は、ロサンゼルス内をドライブすることにもはまっています。そんな彼女はいま、夜のTOEFLのクラスを受講しています。

“ロサンゼルスで英語を学ぶ間は、母国語を使わないようにすることが一番重要なことだと私は思います。イタリア人と一緒にいるときも、特にその場に英語が母国語の人がいるときには、いつも英語で会話をします。生徒は、できる限り英語を使って会話をするべきだと思います。私は曲を聞くとき、翻訳をして理解し、歌詞から発音も習得します。また、毎朝、英語で書かれた母国の記事と、アメリカの記事の両方の新聞を読むことから1日をスタートさせます。そうすることによって、単語力がとても上がり、今世の中で何が起こっているのかを知ることもできます。私はいま、Inglewoodに住んでいます。家賃はとても安いけど、その分危険なエリアでもあります。JeffersonとAdamsの間に住んでいて、近所は家族が多いので、私にとっては問題ありません。Farmdaleメトロ駅にもとても近く、ロサンゼルス市内へのアクセスも良好です。ここで出会った人みんなを簡単に信じず、常に自分の周りに誰がいるかを意識して、行動することが必要だと思います。私は、美術館へ行くのが好きです。Broadを筆頭にここには無料のミュージアムがたくさんあります。グリフィス天文台も好きです。グリフィス天文台では、夜間のスターショーなどがあり、とても素敵です。インスタグラムで見る世界観だけではなく、実際に自分の居場所をここで見つけることが必要だと思います。ロサンゼルスはSNSで見るよりも、実物のほうが断然素敵です。MLIでの留学を私はとても楽しんでいます。朝よりも夜に勉強をするほうが向いている私には、夜の授業があるところも魅力です。スタッフやMLIにいるみんなはとても役に立ちます!”

他の生徒のインタビューはここをクリックしてください!

-Testimonials
-,

Copyright© Mentor Language Institute , 2019 All Rights Reserved.